売上半減以下で救済措置を期待できる零細企業なのだがまさかのあれがあったが故にっ?!

新型コロナウイルスの影響により、売上が前年度同月と比較して半減していれば、救済措置にあやかれるらしいのだけれど……。まさかのあれがあった事により、トホホな事になったのか、ならなかったのか。むぐう。

癌検診はいいのだけれど、それはいかなくていいんじゃないのかなぁ?

健診を受けるのはいいのだけれど、その病気はアナタは受けなくていいのではないのでしょうか??という問題が発生して脱力しちゃったのよねぇん。の巻

コロナ禍。こういう時こそ、人の本性ってむき出しになるよね(汗)。

2020年6月15日放送分のアーカイブ。そして、コロナ禍で人の本性が暴かれるよね?の巻。

コロナを笑いに変えられるのか?の挑戦状を受けて

2020年6月1日放送分のアーカイブ。新型コロナウイルスの感染予防を考えねばならない状況下で、それ絡みでオモシロエピソードにフリートークを展開することが出来ないのではないだろうか?という挑戦状を頂いたので、お答えしています。そりゃそーさ。▲大喜利はDAOKOと米津玄師「打上花火」替え歌なのだが♪ぱっと光って咲いたの「たぁ」の部分の音程が間違っています! あああ、あとで聞き直すととても恥ずかしいっ! ああ、恥ずかしいっ! これもプレイね。そういうプレイなのねぇ。つおおおおおおおんっ!

間違いは正すべきなのか迷っちゃうエピソード?!

間違いを正すのは正しいのか、それとも、場合によっては正さない方がいいのだろうか?について考えます。そんな話の中で、江川紹子さんの事を、パーソナリティは間違えて「江口ショウコ」さんと言ってます。本当にごめんなさい。トホホ。