一眼レフ→ミラーレス→コンデジへの変遷と男がそのルートを辿る理由とは?

帝釈天の境内

2019年4月14日放送分。コンデジを久しぶりに買いました。初めて買ったのは、デジカメが出たばかりの頃。すんげー高いけど、今思えばちゃちなものでしたね。とほほ。そして、その後、かなりの時間を経て、一眼レフ以外のデジカメ(コンデジってヤツ)を買いました。そうです。リコーのGR3です! いえーいっ! これがどうして、女性にもお勧めなのかというと、小さい。ガンガン取れる。影に強い(つまり薄暗くても美しく撮影できる)。そして、2.8と解放が明るい。これで後ろボケさせて、ガッツリポートレイトも撮れるっ。すんげー。何しろ、スナップショットカメラとして秀逸なのは、電源を入れてからシャッターを押せるまでの時間がとても短い。すんげー早い。すげーぜ。マジで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください