11/4はクラプトンに失恋した人の曲をかけるざんす!

喋りすぎてあまり曲がかからないでお馴染みの「宮川賢のまつぼっくり王国」ですが、11/4は、

シェリル・クロウ

シェリル・クロウの曲をかけますね。

アメリカのカントリー歌手。シンガーソングライター。ロックもポップスもフォークも何でも作って歌える強い女性シンガー。近々リリースのニューアルバムが

「最後のアルバムになるだろう」

ということなので、なんだか悲しくなって、ここで、前作「be myself」から2曲をお送りすることにしましたよ。

妊娠中絶

妊娠中絶、核戦争、ホームレスについても歌う政治活動家としての側面も持つ。このあたりは日本のミュージシャンと佇まいが違う。

失恋

一時期、エリック・クラプトンとの恋仲になり、その短い期間の恋愛の影響で重い鬱状態になっていたことを1998年頃に明かしている。こんなに強い女性でもそういうことがあるのねぇ。と。ふむふむ。ちなみにそれも曲になっているのでまたの機会に。

宮川の公演あります

宮川賢の主宰する劇団ビタミン大使「ABC」の公演「小さな声のおともだち」が大塚レ・サマースタジオにて11月22日~25日にかけて行われます。その時期東京にいるよ!という方がいたら、是非、いらして下さい。宮川久しぶりに出演するので、台詞覚えなきゃー!とうざい悲鳴をあげております。とほほ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください